他人から干渉されたくないんだ

印鑑イメージ

世界には、本当にいろいろな人がいるものです。
そのことには、いつも関心されられっぱなしです。

さて、今回私が紹介するのは、これまでたくさんの印鑑を集めてきた、印鑑コレクターの方です。
彼の自宅の部屋は隅から隅までがたくさんの印鑑で埋め尽くされています。
その中には、表ルートでは手に入らないようなマニアックな印鑑や、推定50万はするだろうという印鑑が整然と置かれてそれを自慢気に話している彼にしばし圧倒されました。
彼の執念は本当にすごいもので、本当に自分が欲しい物があったら、世界中に行ってその印鑑を集めて来るそうです。

さて、そんな彼が言っていたのですが、「これって、印鑑の専門展覧会が開けんじゃね?」と、まさしくそのとおりでしょう。
私は、あなたのようにたくさんの印鑑を持っている人を今まで見たことがありません。
彼に、私は開くように促してみたところ、彼は、「でも、やっぱり自分で見ているだけでいいや。
他人から干渉されたくないんだ」的なことを行っていました。
彼は、お金持ちだったので、そのような大胆なコレクションが出来ると今になって私は思います。

その印鑑なんですが、やはり、かなり貴重なものらしく、本当に価値有るものだそうです。
そうでもなると、使いたくもなくなるし、やはり、大切に自分の近くに置いておきたいものですよね・・・。
その気持ちはわからなくは無いですね・・・。
私にもそれとにたような経験は結構あるものなので・・・。

〔お役立ちサイトのご紹介〕

印鑑の比較サイト《印鑑ネット》では、お客様からのレビューをもとに売れ筋・商品ラインナップをご紹介!
厳選された、高品質で安心価格の印鑑をお選びいただけます。

ページの先頭へ